2015年12月28日

かぼちゃの印泥入れ

%E3%81%8B%E3%81%BC%E3%81%A1%E3%82%83%E5%8D%B0%E6%B3%A5%E5%85%A5%E3%82%8C.JPG
印泥入れとは書道の印を押す時に使う朱肉です
印が大きいので朱肉もおおきめで、印がくっ付いてきますので重りを入れ
印が離れやすくしています
りんご、かるがも、洋ナシなどがあります。

カプリスのロゴマーク

%E3%82%AB%E3%83%97%E3%83%AA%E3%82%B9.JPG
根本さんは定年後レザークラフト工房を立ち上げカプリスというブランド名で
注文品を作っています。
注文したいものがありましたら是非
ご注文下さい

横から

%E6%A0%B9%E6%9C%AC%E3%83%AA%E3%83%A5%E3%83%83%E3%82%AF%E6%A8%AA.JPG
横からの写真

根本さんリュック

%E6%A0%B9%E6%9C%AC%E3%83%AA%E3%83%A5%E3%83%83%E3%82%AF.JPG
注文でリュックを作りました
入り口のしぼりは止め口を見えないようにしました

2015年12月23日

竹の柱

%E7%AB%B9.JPG
孟宗竹に遊目のタグ
焼き鳥屋のうちわ
焼酎のラベル
風呂屋ののれん
何の展示会?
遊びました
でも作品は一流です
書家船本芳雲(毎日芸術賞受賞作家)の書と工芸家、フラワーデザイン家のコラボ
これからの展示会の新しいあり方として注目されています
新しいアートの始まりです
さあ皆で遊びましょう

会場風景

fuukei.JPG

花とガラスのコラボ

%E3%82%A6%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%89%E3%82%A6.JPG
刀と血を花で表現、横にガラスの刀が

遊目展終了しました

%E4%BC%9A%E5%A0%B4%E5%85%A5%E3%82%8A%E5%8F%A3.JPG
一週間は早いものでアット言う間に終わりました
ありがとうございました。
遊目展の作品はShopのNEWアイテムで紹介します

目3

%E8%A1%A8%E6%83%85%EF%BC%97.JPG

目2

%E8%A1%A8%E6%83%85%EF%BC%96.JPG

%E8%A1%A8%E6%83%85%EF%BC%95.JPG

表情5

%E8%A1%A8%E6%83%85%EF%BC%93.JPG

表情3

%E8%A1%A8%E6%83%85%EF%BC%92.JPG

表情2

%E8%A1%A8%E6%83%85%EF%BC%91.JPG

表情

%E8%A1%A8%E6%83%85%EF%BC%94.JPG
目の動きを追います

私を見てる

%E7%A7%81%E3%82%92%E8%A6%8B%E3%81%A6%E3%81%84%E3%82%8B.JPG
40×50センチ
ガラスの青い目が入りました
目玉は革で瞳の感じを出しています。
目を見ながら私が動くと目も動いてきます
偶然でした

アナーキスト

%E3%82%A2%E3%83%8A%E3%83%BC%E3%82%AD%E3%82%B9%E3%83%88.JPG

おやすみ姫

%E3%81%8A%E3%82%84%E3%81%99%E3%81%BF%E5%A7%AB.JPG

おやすみ

%E3%81%8A%E3%82%84%E3%81%99%E3%81%BF.JPG
花びら50センチ直径、高さ1メートル
色はジェッソ、アクリル絵具
花の芯はお姫様、まるで岡本太郎の彫刻の感じ
偶然です
ますます立体が面白くなった。

虚無主義者

%E8%99%9A%E7%84%A1%E4%B8%BB%E7%BE%A9%E8%80%85.JPG
25センチの円柱、高さ1メートル
今回は革の立体造形に挑戦
床革で全体を作り、顔の部分はふくらみを持たせています
表面を鉄さびあるいは木の腐りかけた感じを表しました
革工芸のたどり着いた瞬間でした
これからこのシリーズでやっていこうと思っています。