2018年07月25日

こうじ味噌

P1060027.JPG
息子が四国に移住し味噌屋を始めました。
先日マルシェデビュウしました。
二個ずつ残っています。欲しい方はご注文下さい。
もろ自然食品です。

2018年07月10日

気付き

これでいいのだ!
自分がやってること。自分が思ってること。
間違いじゃなかった。
これでいいのだ。
皆さんもあまりあくせくせずにのんびりやって下さい。
やっても、やらなくても、これでいいのだ!

2018年05月13日

ある日の教室風景

%E6%95%99%E5%AE%A4%E9%A2%A8%E6%99%AF.jpg
土曜日教室、男性三人の日もあります
金曜日教室が現在2名です。すいています
好きなものが作れます。
好きなものを作らせてくれる教室はあまりないと思います
只今入会希望者募集中です

天使

%E5%A4%A9%E4%BD%BF.jpg
革の羽をしょった天使です

2018年04月30日

西条市のお花畑

%E8%A5%BF%E6%9D%A1%EF%BC%92.jpg
四国の西条市に行ってきました。菜の花畑で

2018年03月01日

世界にただ一つのものを

2011%E7%A5%9E%E5%A5%88%E5%B7%9D%E6%96%B0%E8%81%9E%E8%A8%98%E4%BA%8B%E7%A5%9E%E5%A5%88%E5%B7%9D%E6%96%B0%E8%81%9E%E8%A8%98%E4%BA%8B.JPG
2011年5月、震災の年です。
62歳、関内で店をやっていた時です。
「継続は力なり」革工芸の魅力について喋っています

ネパールの山歩き

%E3%83%8D%E3%83%91%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%81%AE%E5%B1%B1%E6%AD%A9%E3%81%8D.JPG
書道の雑誌「書燈」に1991年に随想遊目に書いた文です。
1991年8月になっていました。
そのうちネパール旅行の写真が出てくるかな
下の段に毎月書いた人と題名が載っています

2017年05月07日

森のふくらみ

 最近は朝目覚めると1時間くらい瞑想をして、
本を読んで、近くの森を散歩するのが日課になった。
 冬の森は木々の葉が落ち、空がスケスケで、森の中は日が差し込み明るい。
色々の木々の枝が灰色の空に色々の模様を作り、枝に囲まれた空は、キャンバスに描かれた色々の形の切り絵みたいだ。
 こぶしの木に白く点々と蕾が付き、木の輪郭がはっきりしてくると、春を感じるようになってくる。木々がチラリチラリと若芽を付けて膨らみだしてくる。
 それから一週間もすると、森はふっくらと太ったような感じになる。
 山桜の花びらがチラチラと舞う頃には、木々の若芽が勢い付き、森はふっくらとしっかりした森になっている。
 家の窓から見える陣が下の森を眺めていると、緑色の無数とも思える色に今更ながら驚かされてしまう。

 

2017年02月20日

かぼちゃの絵

%E3%81%8B%E3%81%BC%E3%81%A1%E3%82%83%E3%81%AE%E7%B5%B5.JPG
カボチャを革で作ってみようと思い、絵を描いてみました。
まず革でカボチャを作ります。
次に色々のグッズを作ってみようと思います
そのための絵です
リュック、手提げバッグ、ポシェット、小物入れ等

2017年02月06日

kabocya

sisigatani.JPG

鹿ケ谷かぼちゃ

%E9%B9%BF%E3%82%B1%E8%B0%B7%E3%81%8B%E3%81%BC%E3%81%A1%E3%82%83.JPG
昨日、南足柄市の酒匂マルシェに行ってきました。今年で2回目だそうです。
そこでこのカボチャに出会いました。呼び名はししがたにかぼちゃ。京野菜だそうです。
今どんな風に料理しようかと考えています。
取りあえず絵にする。
それからカバンにする。どんなカバンにしようかな。
かなり頭でっかちのかぼちゃです。
私の料理は食べる前のアイデアの事

2015年07月17日

カモシカ

%E3%82%AB%E3%83%A2%E3%82%B7%E3%82%AB%E5%A4%A7%E3%81%8D%E3%82%81.JPG

2014年08月18日

松本ユタカ展作品

%E5%BF%83%E3%81%AE%E8%AA%BF%E5%92%8C.JPG
心の調和
F6サイズ

2014年07月30日

クワガタ

%E3%82%AF%E3%83%AF%E3%82%AC%E3%82%BF.jpg
私の住む保土ヶ谷の川島町の近くには陣が下渓谷とたちばなの丘公園
があり、結構自然が残っています。
たちばなの丘公園はほたるがいたり、クワガタがいたり
とてもいいところです。
森の中で拾ってきた木の皮やつるは絵のモチーフになります。
松本ユタカ展の”桜” ”木の実の思いで”はこの森で拾ってきた
桜の皮と木のつるです。

2014年07月22日

お豆サンゴとさかな

%E3%81%8A%E8%B1%86%E3%82%B5%E3%83%B3%E3%82%B4%EF%BC%92.JPG
お豆シリーズはビーンズビレッジに飾っています
作品の販売もしています
お店はビーンズビレッジで検索してください
小田原からの大雄山駅方面

2014年07月10日

松本ユタカ展作品

%E7%94%B2%E9%AA%A8%E6%96%87%E5%AD%97%E6%B0%91.JPG
甲骨文字シリーズ”民”
甲骨文字とは中国の古代文字で漢字の元とされています。
民という字を絵にしてみました。
なんと恐ろしいことに目に針を刺された人々を指しているそうです。
権力者にとっては目の見えない人が一番管理しやすい訳です。
この世は目開き千人、めくら千人といいますよね。

2014年06月20日

27回ねこ展

日本大通りのギャラリーパリスにて開かれてるねこ展が
日曜日6月22日までとなりました。
モロアからもキーホルダー、小銭入れ、札入れを出品しています。
21名の作家さんがいろいろのジャンルから出品していて楽しめます。
猫好きにはたまらないと思います。

2014年04月06日

船本芳雲書展パーティーの引き出物

%E8%A8%98%E5%BF%B5%E5%93%81%EF%BC%91.JPG
記念品に出された革の文鎮とおまんじゅう(一つは食べられませんと書いてある)

2013年11月05日

絵画出品

%E8%91%89%E5%B1%B1%E3%82%AF%E3%83%A9%E3%83%96.jpg
絵画(水彩画)に挑戦
10月28日から11月3日まで県民ホールにて葉山クラブの展示会が行われました。
50号三枚頑張ってみました。左から「うなさかを越える」「全体は一体であり、一体は全体である」「新しい世界が見えてきた」
色が自由に使えるって楽しいですね。
ジャンルにこだわらずに、いろんなものに挑戦していきます。
お楽しみに

2013年09月14日

安曇野旅行

%E3%82%B7%E3%83%A3%E3%83%AD%E3%83%A0.JPG
シャロム
シャロムとは平和と言う意味のヘブライ語だそうです。

2013年04月09日

%E8%8A%B1%E3%81%AE%E4%B8%AD%E3%81%AE%E3%82%B8%E3%83%83%E3%83%91%E3%83%BC%E3%83%81%E3%83%A5%E3%82%A6%EF%BC%92.JPG
お花の中にもいました。

%E3%82%B8%E3%83%83%E3%83%91%E3%83%BC%E3%83%81%E3%83%A5%E3%82%A6%EF%BC%93.JPG
陣ガ下渓谷の川辺にも

%E3%82%B8%E3%83%83%E3%83%91%E3%83%BC%E3%83%81%E3%83%A5%E3%82%A6%EF%BC%92.JPG

松本裕作品 ジッパーチュウ

%E3%82%B8%E3%83%83%E3%83%91%E3%83%BC%E3%83%81%E3%83%A5%E3%82%A6%EF%BC%91.JPG
保土ヶ谷の森や公園に珍しい動物?昆虫?が
陣が下渓谷を散歩していて見つけました。

2013年04月07日

%E3%81%A4%E3%81%B0%E3%81%8D%EF%BC%94.JPG

%E3%81%A4%E3%81%B0%E3%81%8D%EF%BC%93.JPG